宝石やダイヤモンドの査定・鑑別には専用ライトが必需品

ダイヤモンドの蛍光性判断

ダイヤモンドの蛍光性判断はブラックライトなどのライトを利用して蛍光判断をします。
蛍光性が強ければ強いほど買取時の査定金額に影響します。
その他ルビーなどの色石の宝石などにも使用しますので高機能ライトのご紹介をします。

 


白 黄 青 の三色ライト

宝石用LEDライト

こちらが一台で三色の光を発色させるLEDライトです。
ボタンを押すごとにライトの色が変わっていきます。

 

出張先の買取でも使いやす便利な宝石鑑別専用ライトです。

 

全長13.3cm 直径2..5cm 重さ85g (バッテリー&ストラップ含む)


三色LEDライト

青い光がブラックライトで、その後白色から黄色へとボタンを押すたびに変わっていきます。

 

ブラックライトはダイヤやルビーの蛍光性や珊瑚や翡翠の真贋などに使います。

 

温色のイエローライトは宝石の内包物や傷の確認や色味の確認に使ったり、カラーフィルターと併用して使います。

 

一般的なLEDライトによくあるホワイトライトはイエローライトより色なしの方が判断しやすい宝石につかいます。

 

家庭用100vコンセントで充電できる専用大容量バッテリーを使いますので長時間の作業でも問題ありません。

 

専用バッテリーと100v充電器付です。乾電池では使えませんのでご注意ください。

ダイヤモンドの場合、紫外線をあてて強く青く光れば光る分買取時は査定が落ちます。
ダイヤモンドのジュエリーを購入するとき、将来売るつもりはなくても蛍光性は気にかけて判断したほうが良いと思います。

名古屋市緑区徳重駅徒歩一分!

店の概観と地図


より大きな地図で 買取相談の窓口緑区店 を表示

 

 

店舗名 買取相談の窓口
住所 愛知県名古屋市緑区鶴が沢1-1302
電話番号 052-838-6675
LINE問合せ

@xat.0000185057.2u4

営業時間

買取 朝10:00~18:00

定休日 毎週日曜日
駐車場 店舗前と2軒左隣に計4台駐車場あり! (2軒隣の駐車場が止めやすいです)
トップへ戻る
トライアングルへ問合せ